2008年12月05日

脱引きこもり

往々にして引きこもりがちな私なんだけど・・・・・。
この下の写真は友人の日本人奥様、Fさんとそのご家族が通っている教会。
Fさんに誘われて、ここで毎週金曜にある女性オンリーのバイブルスタディーに9月から通っています。
引きこもり、脱出?!
聖書を読むいいきっかけにもなるし、人とも知り合えるかなあと思って。

church.jpg

今日は曇りでどよーんとしたお天気です。


毎週金曜の朝数時間、若い人からおばあさんまで100人以上の女性が集まり、小さいグループに分かれてお勉強。
今年のお題は『Hebrew』。教科書に沿って進んでいき、予習をしていかないといけないのだ。
お勉強っていうより、勉強しながらグループの人とディスカッションをし、たわいもない雑談楽しむって感じみたい。
私のグループは同じような世代、たぶんアラフォーな人が集まっている。私は新入りだし、まだ人を知らないから静か〜にしているけれど、グループのみんなは友達みたい。
『女性の集まり』だけあって、ちゃんとチャイルドケアもあるから参加しやすい。1人3ドルって良心的でしょう。
我が家の通っている教会はチャイルドケアがないから、何が催し物があっても参加しづらいのよね。バイブルスタディーのクラスはお年寄りしかいないっていうのもあるけれど・・・・。

まあ、とにかく、こんなわけで最近使っていなかった脳みそを使うハメになりました。
聖書って英語で読んだ方が断然わかりやすいと思う。誰にでもわかるように書いてあるからかしらね。日本語は古い言葉でわかりづらい気がする。(私だけ?)

それで、そのバイブルスタディーの皆さん全員で明日はクリスマスブランチがあるのです。

今日はその準備でした。準備もみんな自分達の手で。飾り付け組、お料理組、テーブルセッティング組。。。。に分かれた。私はテーブルセッティング。
brunch.jpg

明日のブランチは9時半から。私はこういう知らない人だらけの集まりが苦手なので、最後の最後まで参加を渋っていたのだけど・・・・何事も経験かな、と出席することに決めました。
明日は家族はおうちでお留守番。



おまけ
先日の停電でまじめに色々考え始めた私、サーモスのシャトルシェフを買ってしまいました!そう、時間をかけて煮込まなくても煮込み料理ができちゃうアレです。
tn.jpg
画像はoutdoorsrusonline.comよりお借りしました。

実は・・・・一生モノと言われているルクルーゼのお鍋を2つもダメにしてしまった私・・・・煮込み料理のお鍋がなくて困っていました。
このシャトルシェフのよさは前から色々聞いていて、買いたかったのだけど安いものではないし、これまた1年くらい迷っていたのだ。アメリカで買えるかも知らなかったし。
それで、先日の停電でしょ。やっぱり電気を使わずゴハンができるのは魅力的。ネットで調べてみたらみつかったので思い切って買ってみました。(まだ届いてないんだけど。)
停電時もガスは使えるから、少しだけ煮込んでから保温容器に入れておけばできあがり!停電の時だけじゃなく、もちろん普段の忙しい毎日にも活用できそう。火を長時間使わなくていいから安心!しかも持ち運べるタイプだから外でも使えるし。(サーモスの回し者じゃありませんが)
シャトルシェフ、と言う名前はどうやら日本、イギリス、オーストラリア、カナダあたりで使われていて、アメリカでは Thermal Cook & Carryいうらしいです。
あー、届くのが楽しみ。先日のブレッドメーカーに続き、また両親からのお誕生日マネーで買い物させていただきました。どうもありがとう〜。
posted by つなみ at 14:11| ニューヨーク ☁| Comment(5) | ズボラ主婦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。