2008年12月24日

今日はクリスマスイブ

PC230024.JPG
これは4歳児のクリスマスストッキング。
私ったら『くるみ割り人形』が好きみたいで、知らぬ間に色々と結構な数のグッズが集まっていた。
先日のダッキーもそのひとつ。(笑)


さて、早いものであっという間にクリスマスイブ。
今日から冬休みなので、私はじっくり朝寝させていただきましたよー。
子供らに「お腹すいたから起きて!!」と散々言われてしぶしぶ起きました。
もう私、くたくたですから、はい。

で、午後から教会のクリスマス礼拝。3時半からは子供向けの礼拝で、みんなでパジェント(pageant、聖劇)をします。

PC240037.JPG
↑始まるのを待つ子供ら。4歳児は牛の役、ムスメはナレーターをしました。


劇が始まる前にムスメと友達でバイオリンとピアノの演奏。初めてバイオリンを人前で弾きました。ビデオを撮っていたから写真がありません。

PC240048.JPG

これは劇の様子。真ん中の牛は4歳児です。楽しくないのか、ずっと不機嫌な顔だった・・・・。
劇が終わり、すたこらさっさと家へ帰りました。
いつもはオットも半日休んで礼拝に出るのだけれど、今年はお仕事で無理でした。

さて、子供らは明日のプレゼントオープンに向けて心がウキウキなのだ。もうすでにツリーの下はこんなよ!
PC240006.JPG
ちなみに・・・ここにはまだ、私たち親からのプレゼントはありません。祖父母達、叔父たちからだけでこんなに!!もうこれ以上いらないんじゃないの?
プレゼントにほしいものは本人からさりげなくリサーチして、セールの時に買っておいたりします。そうじゃないものは祖父母頼みで・・・!!
日本だと一人1個、って感じだけど、こっちは数ドルのちょっとしたものでもちゃんと包んで木の下に置くから、なんだかたくさんになってしまいますね。

PC230022.JPG

さ、こんな風に↑ストッキングも準備できたし、あとはここにサンタさんからのプレゼントを入れるだけだね。
今夜はばれないようにお仕事しなくっちゃ。子供達を早く寝させよう。



おまけ
PC240001.JPG

ムスメの出た『くるみ割り人形』の批評が新聞に出ていました。結構よい批評でした。プリンシパルの一人が日本人なのだけど、彼女がとてもほめられていました。
ちなみにこの写真に写っている男の人がムスメのクラスの先生。
posted by つなみ at 19:05| ニューヨーク ☁| Comment(3) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。