2008年12月30日

”書初め”と今年1年

昨日、隣町に住む『日本人奥様園芸部長』のMさんからメールが来て

『突然ですが、明日書道をします。よかったらいらしてね。』

とのこと。もちろん行きますわよ。あ、私じゃなくて子供ね。

書初めは新年明けてからのものだけれど、この際そんなことはいいの。
海外で『お習字をする』ということが大切なのよ。
特にうちの子たちは補習校も行ってないし。

紙も墨汁も用意してくださるとのこと。ありがたや・・・・。

PC300058.JPG
Mさんの息子さんが書いたお手本(?)を見ながら『書初め』をするムスメ。


あーあ、ムスメのヘタクソなこと・・・・がっくし・・・・
これでも1年以上日本でお習字に通ってたのにねえ。全部忘れてます。
筆をまっすぐ持ちなさい、止めてから書くのよ、最後も止めて・・・って言えば言うほど言うとおりにしないし。反抗期のムスメ、態度が悪くて憎たらしいのだ。むかっ(怒り)
Mさんの大事な紙を何枚も無駄にしてしまってごめんなさい。

でも楽しかった。(私は何もしてないけど)
こういうのっていいね。やることに意義があるのよね。
やらないと忘れてしまうものだし。
主催者のMさんはすごーい達筆でした。お習字が上手な人ってかっこいい!
早速家に帰ってからお習字セット探しちゃったわ。(やらないけど)


そんなわけで今年も残りあと1日だ。
今年を振り返ってみて、印象に残った事は

『病院病院病院病院・・・・医療費医療費医療費・・・・!!!』がく〜(落胆した顔)

本当によく子供達やオットが病院通いした1年でした。
ただでさえ医療費の高さでは定評のあるアメリカで、こんなに通っていたら破産します。
特に6月から始まった4歳児の『大事なところ』の痛み事件は、半年にも渡り、大変でした。イヤ、ほんと。
今やっと治ったけれど、なんだったのだろうか。手術せずに済んでよかった。かたくなに手術を拒んだオットの勝利(?)と言えようか。私は”手術派”で「切って治るならそれでいいじゃない・・・」と思っていたのだが。まあいいや、とりあえず今は治ったんだし。

4歳児は10月に年に一度のアレルギーテストを受けた。
結果がついこの前出て・・・・去年より数値が倍も高くなっており、治る見込みは当分なさそう。普通どんどん数値が減るものらしい。小さいうちに減らないと一生アレルギーのままらしい。
これを聞いて、どどっと落ち込んでしまった。
食物アレルギーを治す薬なんてないし、彼の体の免疫力の問題だからどうにもできないし。
これからも今まで通りに除去食を続けていくしかないのかしら・・・・。

ムスメはアレルギー性鼻炎で鼻づまり。耳がいつも変な具合らしい。
先月末にはそれが原因で頭痛になり、しかも1週間以上も続いた。最初はなんでだかわからず何人もの医者に診て貰った。小児科だの、耳鼻科だのアレルギー科だの・・・・。結局耳鼻科で治療を受ける事に。


鼻づまりと言えば・・・つい数日前から子供達2人とも突然ものすごく鼻がつまり、涙が出て、もうどうしたらよいのやら。もしかしたら生木のクリスマスツリーのせいかもと推測し、さっき外に捨てました。明日から症状がよくなったら木のせいだわね。

私自身アレルギーなんて何もないから、子供達だけこんなになって申し訳ないやらかわいそうやら。


医療費でも特に高いとされる歯の治療。
今年はオットが歯医者に大金をつぎ込んでしまい、ビンボー生活に拍車が・・・・!!
あーあ、あれだけあったらみんなで日本に帰れたのに・・・という金額。

健康なのは私だけでした。(自慢)
オットは「キミはみんなに言いたいことを言いたいだけ怒鳴り散らしてストレスがたまらないから病気にならない」とか憎らしい事を言う。

ま、それも当たってるかも。でもね、一応私だってストレスフルな毎日なんですけどね。
だいたい、家族中でこんなに医療費使いまくってたら、私の分なんてないわよ!一人くらい健康でいないと。


そんなわけで、来年の希望は

『健康!!医療費を減らす!』

でいきたいわ。健康が一番よね。
posted by つなみ at 23:46| ニューヨーク ☀| Comment(4) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お習字か、いいねえ。
娘さんは、日本語を書けるんだもの素晴らしいよ。うちの子らは、いまだに「箸」がもてないもの。習字なんて、ハードル高い高い。

そして医療費!
そうそう、本当だよ、うなずき100回で読んだよ。
うちなんか、12月もせまってくると病院行くなら今のうち、とか夫から命令が。爆
ほら、1月になると新会計年度でまたディダクタブルを払っていかないといかんでしょ。
うちは今年は意外と病気しなかったな。と、思ったけど、前半花子や太郎が「アレルギーらしい」とかでよく通った。そろそろテストをしないと。まだしたことないんだよ。4歳くんも、まだ4歳だもの。数字が減ることもあるかもしれない。つなみちゃん、望みをすてたらだめだよ。

>「キミはみんなに言いたいことを言いたいだけ怒鳴り散らしてストレスがたまらないから病気にならない」

わはは、アタシも同じことを言われそうだよ。だって、そうだよねえ。妻と母は健康が一番! そのためには手段を選ばすだよ。笑

良いお年を!
Posted by オレンジ at 2008年12月31日 16:51

こんにちは、えいと@です。

アメリカでは年内に書き初めなんですねー。ほぉー。
でも、そういうイベントがあるっていうのはいいですね!

医療費、たいへんですよね。
アメリカだけに…。何とかならないの? このCrazyな医療費の価格!
アメリカ人、医療訴訟やめようよー。そうしたらもうちっと安くなると思うんだけどなー。(医師や看護師の訴訟対策のため給料が高い=医療費が跳ね上がる)

家族が多いと医療費は大変ですよね。
旦那さま、歯に大金をつぎこんじゃったのかー! 
歯は大事だけどね〜〜〜。日本に帰国出来るくらいの金額ー! ひゃー!

母は強し! いいじゃないですかー! ねぇ。
そうじゃなきゃ一家が守れませんて!
健康が一番!
来年もがんばっていきましょう!

来年もよろしくね〜♪ よいお年を!

 えいと@


Posted by えいと@ at 2009年01月01日 05:30
習字!そういえばそんな習慣もあったよねえ、すっかり忘れかけてるさ・・、情けなか〜。私すっごく字が下手なんだよね、元々下手なのにこっち来ると書かないから久しぶりに書くと自分でびっくりするくらい下手になってる。がっくりよ・・。習字習おうかな・・。

医療費、大変だねえ・・、保険に入っていてもそんなにかかってしまうものなの?こっちは基本的な医療は国民健康保険みたいなものがあってカバーしてくれるからありがたいのさ・・、でも歯は自費だから歯磨きさせないといけないんだけど、家の頑固さんもどうやってもしないよ・。困ったよう。

健康、第一よね〜!ともかく、一緒に健康家族目指してがんばろ〜!
Posted by みっく at 2009年01月01日 07:23
■オレちゃん
もうね、こういう行事(?)があるだけでもありがたいわよね。このアイディアを出してくれてよんでくださった奥様に感謝!すぐに横から口を出す母親(私)にムスメはむくれ顔でますますヘタクソに書くし・・・・。

医療費ね、もうどうしてくれるのよ・・・・ってて感じなのよ。お金もそうだけれど、健康でいるのが一番よね。今年は家族で健康にいきましょう!

■えいと@さん
そうなのよ、海外では書初めは年内にやるのがあたりまえ。。。。。なわけないでしょー!爆!お正月はプライベートでお忙しいでしょうから今やっちゃいましょうというお習字奥様のご配慮らしいですわよ。でも本当に嬉しい催し物でした。そうか、こうやって家でもやればいいんだ、下手でもいいんだっていうことに気づいて。

医療費、もう勘弁ですよー。今日元旦から会計がリセットされ、また病院行くたびにしばらくは自費・・・・・。うわぁぁぁ。。。。
以前日本で住んでいた所は12歳までは医療費無料なんですよ。あああ、戻りたい!

■みっくちゃん
私もすっかり忘れていたの、習字ってものを。しかも心得のない人が勝手にやるなんていうことは許されないのだと思っていたの。でもこうやって、好きに書けばいいんだって気付いてよかったよ。また今度何かの時にやってみようかなっていう気持ちになれたよ。
国民健康保険があるのかー、いいね!!こっちは人によってすべて保険内容が違うから何ともいえないけれど、うちは一人最初の200ドルまでは自費。だから家族四人だと、800ドルは絶対に払う事になるの。あとは保険が効くので数ドル〜数十ドルくらいの負担で済むんだけど・・・。薬も高いし、処方してくれるのは嬉しいんだけど支払いが大変だよー。健康家族になりたいよ。
Posted by つなみ at 2009年01月02日 14:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。